リンガ・エスプレッソの特徴

世の中に星の数ほどある英語学校。その中でなぜリンガ・エスプレッソがあなたに向いているのでしょう?

オンラインでどこからでもダイレクトに本場のアメリカ英語

お仕事や育児でなかなか思うように時間が取れない、スクールまでわざわざ出向く余裕などない、と英語のレッスンを諦めておられませんか?そんな方も、インターネット電話サービスのスカイプを利用したオンライン・レッスンなら心配ご無用。ご自宅のPCはもとより、インターネットに接続されたPCのあるところならどこからでもレッスンを受けることができます。(実際、まだ幼いお子さんに授乳しながらレッスンを受けている生徒さんもおられます。)

しかもスカイプによる通話は、PC間の場合無料です。ブロードバンドにつながったPCが既にあれば、あとはスカイプのソフトウェアをインストールしサービスに登録し、必要があればヘッドセットを用意しPCに接続するだけでスカイプが利用できます。スカイプについてより詳しくはよくあるご質問スカイプの項をご覧下さい。

またリンガ・エスプレッソの講師は、日本人講師一人を除き全てアメリカ在住のアメリカ人講師本場のアメリカ英語を教えることができます。ネイティブ・スピーカとはいえ、日本人の使うおかしな英語に慣れすぎた結果、自らの英語も危うくなってしまった日本在住の講師のような問題は起こりません。

さらに、文化と言語は切り離せません。英語の文化的側面が問題になるとき、そもそも通常英語のネイティブ・スピーカとは見なされないフィリピン人講師では正確な知識を与えることができないでしょう(フィリピン独自の事情を除く)。

なお、この日本人講師の役割は基本的には補佐です。しかし英語教授については、同じ日本人ならではの教授の方がより効率的な場合もあり、その場合には生徒さんの同意のもとレッスンに積極的役割を果たすこともあります(下項を参照)。

きめ細かなプライベート・レッスンで発音もめきめき上達

リンガ・エスプレッソのレッスンはマンツーマン(1対1)のプライベート・レッスンが基本です。多人数のクラスでは不可能な、生徒さん一人一人の現状・問題・目標などに応じた、きめ細かなインストラクションを行っています。

なかでも日本人の多くの方が苦手とする発音の矯正には、全レベルで力を入れています。特に初級の方の場合、最初は、日本人講師が導入→ネイティブ・スピーカ講師がフォローアップ、のサイクルを繰り返すことで正しい発音をしっかりと定着させます。

なお、少人数レッスンも可能です。お興味のある方は、お問い合わせください。

あなたが決めるレッスン・タイム

レッスンの時間は、講師のレッスン可能時間帯なら、既に予約が入っていない限り自由に決められます。深夜・早朝も可能です。

レッスン可能な時間帯は講師ごとに異なります。講師のページに掲載してありますので、そちらをご参照下さい。なお、提示してある時間帯は原則で、ケース・バイ・ケースで他の時間帯に対応できる場合もありますので、ご相談ください。また、残念ながら現在オンラインでの予約はできません。これは近日中に改善する予定です。

ニーズ解析を元に、時間をかけて丁寧に個別作成するレッスン・プラン

1対1のプライベート・レッスンを謳うスクールは多くあります。しかし、せっかくのプライベート・レッスンなのに、スクール側があらかじめ用意した、いくつかのお決まりのコースからしか選択できないのはなぜでしょう?人それぞれ、現在の能力のレベルも違えば、目標も違います。それに到達するために割くことのできる時間も違います。レッスン・プランは生徒さん一人ずつ違って当然ですし、違うべきなのです。

リンガ・エスプレッソでは、最初に時間をかけて生徒さんの状況や目標を伺い、アセスメントを行ってからレッスン・プランを作成します。生徒さんの状況によっては、かなり特異なレッスン・プランになることもあります。別のページでいくつかのレッスン・プランの例を具体的にご紹介しています。我々のアプローチをご理解頂けると思います。

格安スクールばかりに目が行ってしまうあなた。費用が仮に半額でも、効率も半分なら、同じ効果を達成するのに、結局同じ費用がかかるだけではなく、2倍の時間がかかってしまいます。果たしてそれで本当にお得なのでしょうか?

楽しく、そして効率よく上達

オンラインであろうとなかろうと、英会話学校に通っている、あるいは通った経験のある方、自由形式の会話が楽しいかどうかで選んでいませんか?

ちまたの学校では自由形式の会話に大幅な時間を割き、しかもこれをセールス・ポイントにしているところも多く見受けられます。さして適性や技能のない講師でも会話ぐらいはできますから、これで生徒さんが喜ぶのであれば、学校側としてこれほどオイシイ話はありません。しかし、それでは真っ先に学ぶべき基礎的な知識の習得が犠牲になってしまいます。

英会話を学ぶ上でいわば「実戦」に相当する、自由形式の会話の重要性は言うまでもありません。上級者はこれを主に訓練することになります。しかしそのレベルに至るまでは、基礎的知識を地道に積み立て定着させることを重視した方が、結局上達が速いのです。

もちろんリンガ・エスプレッソのレッスンには自由形式の会話の時間もちゃんとあります。しかしそれが、単なるおしゃべりに終わるのではなく、その日のレッスン、あるいはそれ以前のレッスンで学んだ知識を記憶に定着させる機会になるよう、十分配慮をしています。

あなたはそのとき楽しいだけで終わってしまうようなレッスンがご希望ですか?

質の高い講師

スノーコルミー滝
(Snoqualmie Falls)
TV・映画のTwin Peaks
で使われたことで有名

英語のネイティブ・スピーカなら誰でも英語を教えられると思っていませんか?もしそうなら、日本人なら誰でも外国人に日本語を教えることができるはずですね。実際そうでしょうか?実は、母国語だからと言って、外国人に教えることができるわけではありません。そのための適性というものがはっきり存在します。会話が楽しいことばかり重視する方が多くおられますが、単に楽しいだけでは、そのときはよくても、後々まで残るスキルは身につきません。

リンガ・エスプレッソの講師にはただのネイティブ・スピーカは一人もいません。誰もが、高い要求基準を満たし、厳しいテストに合格して、採用されています。この選考過程について、ブログにシリーズで詳しくご説明してますので、興味のある方はそちらをご参照ください。

このリンガ・エスプレッソ自慢の講師は講師のページで一人ずつ詳しくご紹介していますので、是非ご覧下さい。

あなたは、外国語を真摯に学んだ経験すらない、英語だけしか話せないような人から英語を学びたいですか?


Leading Cloud Surveillance service

Leading Enterprise Cloud IT Service Since 2003

Powered by FirstCloudIT.com, a division of DriveHQ, the leading Cloud IT and Cloud Surveillance Service provider since 2003.